低身長男 合コン

低身長男による低身長男のための合コン講座

身長が低くても、顔がブサイクでも。 参加さえすれば、少なくとも女性との出会いのチャンスはある!・・・そんな素敵なシチュエーション。 それが合コンです!

 

僕も過去に数え切れないほどの合コンに参加してきました。 何度も何度も負け戦を経験しながら女性に対する経験値を積み、身長コンプレックスを解消したのです。

 

合コンは女性と接する経験値を上げるのにはうってうけのイベントですので、積極的に参加しましょう。

 

今回は僕の経験から低身長男のための合コン立ち回り講座という趣旨で記事を書いてみます。 ただし、あくまでも個人的な経験からのお話です。 その辺を考慮した上でお読みくださいね!

 

最重要! 合コンの心構え

 

合コンとは彼女を探す場所では無い。 人脈を広げる場である!

 

100回くらい合コンに参加すると分かってくると思いますが、1回や2回の合コンに参加したくらいで彼女が出来る確率は非常に少ないです。

 

また、参加した合コンに好みの女性が参加していない事や、好みの女性から相手にされないなんて事は日常茶飯事的に起こる事です。

 

そのため「合コンでいい相手に出合った事がないから合コンには参加しない!」・・・なんて事を言う人がいますが、それは根本的な考え方が間違っています。

 

たまに参加した合コンで理想の相手に出会うなんて事は、ほぼありえません。 合コンに理想の相手を求めてはダメなのです。

 

合コンに参加する目的。 それはズバリ、参加している女性陣の連絡先を確保する事なのです!

 

合コンに参加している女性はそれぞれに友達がいますよね? 合コンに参加している女性の連絡先を確保するという事は、その女性の友達との接点を確保するという事に繋がります。

 

一人の女性の連絡先を確保すれば、その先に10人の女性との出会いの可能性が生まれるという事です。 合コンの最大ミッション、それは合コン参加者の女性から連絡先を聞き出す!・・・これ以外にありません。

 

合コンはチーム戦

 

合コンにおいて参加している女性の連絡先を確保する事が大事だという事はご理解いただけたでしょうか? それを踏まえて合コンの基本的な立ち回り方です。

 

合コンの最大ミッションは女性陣の連絡先を確保する事なのですから、男性陣は一致団結して女性陣全員を平等に盛り上げましょう。

 

合コンには99%の割合で「テンションの低い子」「可愛くない子」が相手側に存在します。 そういう子を放置せずに盛り上げてあげましょう。

 

ちなみに、可愛いかったり愛想が良くて男メンバーから人気がある女性。 そんな女性は放置でも大丈夫です。 黙っていても、誰かが相手をしますので。

 

気を配らないといけないのは、目立たない女性です!

 

合コン中につまらなそうにしている女性を放置すると、連絡先交換の場面や二次会の計画中に必ず彼女らが障害になります。

 

確保できるはずだった連絡先が確保できなかったり、行けるはずだった二次会が無くなりますのでご注意を。

 

僕が合コンに参加しまくっていた頃は、持ち回りで専任の役職が回ってきました。 つまらなそうにしていたり、可愛くない女性だけを相手にする、通称「爆弾処理班」という役職が・・・。

 

まあ、爆弾処理班でも問題は無いのです。 だって、目的は女性陣全員の連絡先を確保する事ですから。 連絡先を確保して、合コンが解散になったら後は自由! それがルールでした。

 

合コンに参加するなら一致団結して女性陣の連絡先を確保しましょう。 そのためには合コンはチーム戦だという意識を持つことが大切です。

 

なお、自分だけが連絡先を交換できれば良いではないか?っておもう人もいるかもしれません。 しかし、それじゃダメなんです。

 

全員が連絡先を交換し合えば、自分が次の合コンを引っ張れなかった場合でもA君が次の合コンを引っ張ってくるかもしれません。 A君がダメでもC君が引っ張ってくるかもしれません。

 

合コンとは、次の合コンを引っ張ってくるための人脈を広げる場である! そこを意識して行動しましょう。

 

ちなみに合コンが解散した後は自由行動なので、誰が誰にアプローチを掛けようが自由です。 そこはルールとして決まり事を作っておきましょう。

 

異性の知り合い数よりも、同姓の知り合い数が大事!

 

これは、非常に大事です。 異性の友達数よりも、同姓の友達数(知り合いでも可)が大事です。

 

何度も繰り返しますが、合コンとは次の合コンを引っ張り出すための人脈つくりの場です。 そのために女性陣の連絡先確保に全力を注ぐのです。

 

で、問題は連絡先を確保した後ですよね? 次の合コンを引っ張ってこなければ意味がありません。

 

その際に必要なのが、こちら側の新規メンバーというワケです。 友達の女性を紹介してもらおうというのに、こちらが前回と同じメンバーでは、幹事の女性にメリットがありませんからね!

 

こちらのメンバーを一人でも二人でも入れ替える事により、女性側にも「新しい出会い」というメリットを提供しなくてはなりません。

 

こちらのメンバーを入れ替え続けられる限り、一つの合コンはいくらでも膨らませることができます。 男友達の数が出会いの数を左右するという事を覚えておきましょう。

 

友達が少ないという人は、男友達の多い知り合いを増やす事によって問題を解決する事ができるので頑張りましょう。

 


ホーム 恋愛教材一覧 お問い合わせ メルマガ 全記事一覧